マユコベ日誌

自然農園マユコベでの日々を綴ります

収穫の10月と季節の変わる11月。

 

f:id:mayukobe:20161116225222j:plain

 

お米の収穫が終わりました。

はざがけ天日干ししていたお米も取り込み、

これで今年のお米の栽培は終わりです。

 

f:id:mayukobe:20161116225223j:plain

 

11月になり、寒さの質が変わり、もうすぐ冬だと感じさせます。

農家の冬は忙しい。

お米の片付けをしながら野菜をつくる。

庭木の剪定をしたり、販売先の開拓や来年のための今年の改善点の洗い出し。

お米農家だからといって、ぼーっとはなかなかできない、したいけれど、すごく。

 

でもどの作業も来年を想いながら行う。

 

ひとつひとつが未来につながっていると思うと、作業中にも笑みがこぼれる。

 

ひとつ終わりまたひとつ始まる。

 

それが農家の1年。

 

 

自然農園マユコベ かわさきまさと